医療用ウィッグとは?普通のウィッグとの違いについて

Posted by 運営者 on 17/09/01

ウィッグには様々な種類があり、その中でも医療用ウィッグと普通のファッションウィッグの違いがよくわからない方もいます。それぞれ違いがあるのでまずは最適な選び方をするためにもそれぞれの違いについてここでは紹介します。

医療用ウィッグまず医療用ウィッグと通常のファッションウィッグでは用途が大きく異なります。医療用ウィッグの場合は病気やケガで髪の毛が抜けてしまった人のために作られているウィッグで、主に体の一部として利用します。しかし、ファッションウィッグは髪の毛のある人がファッションの一部として使うウィッグです。用途としては違いがありますが、構造に関しても違いがあるので説明します。

まず使用されている毛は医療用ウィッグでは人毛が多く、ファッションウィッグでは人工毛が多いです。人工毛は素材が化学繊維なので熱に弱く、ドライヤーなどを使用すると劣化しやすいのが特徴的です。耐久性での問題が挙げられますが、人毛は人の毛を使用しているので自然に見えるのが特徴的ですし、人の毛なのでシャンプーも通常のように行えますしスタイリングも自由自在です。特に自然さやスタイリングのしやすさが求められる医療用ウィッグは人毛を使っているところがほとんどです。

このようにそれぞれの違いについていくつか紹介しましたが、別物になるので購入する時は用途なども考えて選びましょう。このサイトでは主に医療用ウィッグの選び方のポイントについて紹介するので購入を考えている人は参考にしてください。

Filed under 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です